麦坐(むぎくら)の素麺 - 三輪そうめん [三輪素麺]-巽製粉株式会社
もっと豊かな明日のために。私たちのテーマは、食文化の創造です!

HOMEトップ社長挨拶会社概要商品紹介お問い合わせHOME
確かな伝統を基盤として、総合食品メーカーへと新たな挑戦を続けます。
当社は1877(明治10)年、日本の心のふるさと大和・三輪山に程近い、桜井の地に創業し、一世紀を超える伝統と、優れた技術力による実績をベースに、総合食品メーカーへと発展してきました。
今後も、製粉部門を核に、製パン部門、手延素麺部門の3部門体制で食生活環境にフィットした製品作りを通じ、より豊かな食文化の創造を目指して、さらなるチャレンジを続けます。

当社のご案内
商 号 巽製粉株式会社
創 業 1877年(明治10年)
創 立 1953年(昭和28年)2月
資本金 5,800万円
代表者 代表取締役 巽 弘典
従業員数 180名
事務所 本 社
〒633-0018 奈良県桜井市脇本528-2

フローベル事業部・手延素麺事業部・管理部
〒633-0062 奈良県桜井市粟殿789-1
フローベル事業部 TEL:0744-43-5271(代)
手延素麺事業部  TEL:0744-43-5788(代)

製粉工場/製粉事業部
〒633-0018 奈良県桜井市脇本528-2
TEL:0744-42-2776(代)
事業内容 小麦粉、食パン、手延素麺の製造・販売

沿革
1877年(明治10年) 個人企業として巽製粉所を創業。
1945年(昭和20年) 巽五郎、祖父の業を継ぐ。
1953年(昭和28年) 法人に改組し、巽製粉株式会社を設立。
代表取締役に巽五郎就任
1967年(昭和42年) 輸送部を分離独立し、八千代陸運株式会社を設立。
1973年(昭和48年) 桜井工場完成。
製パン部門としてフローベル事業部、手延素麺部門として素麺事業部を設置、3事業部体制を確立。  
1985年(昭和60年) 桜井工場第1次増築。
1991年(平成3年) 桜井工場第2次増築。
1995年(平成7年) 巽熊一 代表取締役に就任
2001年(平成13年) ISO9002 認証 取得 (対象製品:小麦粉・ふすま・手延素麺)
2003年(平成15年) ISO9001 認証 取得 (対象製品:小麦粉・ふすま・手延素麺)
2007年(平成19年) 巽 弘典 代表取締役に就任

一般事業主行動計画
当社は社員が仕事と子育てを両立でき、働きやすい労働環境を整備することによって、全ての社員がその能力を発揮できるようにするため、「一般事業主行動計画」を策定しております。


一般事業主行動計画については、こちらからダウンロードできます。